ペンジョールと言います

いまバリ島ではガルンガン&クニンガンの真っ最中。祖先が帰って来るという、たとえるなら日本のお盆にも似た風習でしょうか。この時期、家々の玄関前にペンジョール (Penjor) という飾りがたてられます。巨大な釣り竿のようにも思えます。神様や祖先が降臨するときの目印になるんだという話を聞きました。

大きくそびえる竹の飾り、ペンジョールです。

大きくそびえる竹の飾り、ペンジョールです。

どうですか?右から左からアーチを作るかのようにペンジョールが見られますね。
竹でできています。
なんだか、以前に比べて大きく、また装飾が鮮やかになってきている気がします。


カテゴリー: 未分類 パーマリンク